Eilersen(アイラーセン)

トップページ > ソファーの価格とブランド > Eilersen(アイラーセン)

Eilersen(アイラーセン)

Eilersen(アイラーセン)は、1895年にデンマークで誕生したブランドです。

現在ではバスやトラックにまでその技術が利用されるほど、Eilersenのソファーの快適な座り心地には定評があります。

デンマークでバスのシートに初めてクッションを採用したのもEilersenの技術の高さがあったからこそといわれています。

現在は最新のテクノロジーと、高い技術を持つ職人の匠の技を組み合わせたソファーを手がけていて、ハイクラスのソファーブランドして高い支持を集めています。

外観はもちろん、ウレタンやフレーム、スプリングなどの材質にもこだわり、へたりの少ない耐久性の高いソファーを作りあげています。

地元であるデンマークを初め、ヨーロッパ各国や日本でもEilersenブランドのファンはとても多く、最高クラスのくつろぎを求めてEilersenを選ぶ人も少なくありません。

Eilersenを代表する「ストックホルム」と呼ばれるタイプのソファーは、クッションに羽毛を使い、座った人が優しく包み込まれるような印象を抱くなど、Eilersenの中でも人気ナンバーワンのソファです。

ワンランク上のソファーであり、なおかつ最高水準の座り心地のよさを求めるのであれば、Eilersenは検討から外すことのできないブランドでしょう。

Copyright © G-interior design